その他

第1投稿

関連記事

  1. 2019年冬号

    小学2年生の子を持つ 親として思うこと

    あとがき 親になり、教育ということについて改めて考えるようになりまし…

  2. 2019年創刊号

    がん教育 がん患者外部講師としてできること

     神奈川県横浜市に住む長谷川一男(48歳)と申します。肺がんに罹患した…

  3. 2019年創刊号

    がん経験者・医療者・行政・教員以外の私が、がん教育について思うこと

    私は主にデータに基づくがん対策を考えて、それらのプロジェクトをマネジメ…

最近の記事

Facebook

  1. お知らせ

    神奈川県がん連がん教育研修会 2021のお知らせ
  2. 2020年春号

    進歩するがん医療とがん教育
  3. 行政とがん教育

    全国市区町村における子宮頸がん対策に関する調査結果(第1報)
  4. 2020年夏号

    学校における がん教育の可能性
  5. 行政とがん教育

    全国市区町村における子宮頸がん対策に関する調査結果(第2報)
PAGE TOP